ベーカリー
Norway 🇳🇴カフェ&レストラン 🇳🇴ショッピング 🇳🇴フード・料理・グルメ 🇳🇴ライフ

ノルウェーにあるチェーン店のベーカリー

ノルウェーに来てから、まだカフェやレストランで外食したり、お買い物に行ったりできていませんが、今日はお気に入りのベーカリーを紹介したいと思います。

アスケー駅前にあるベーカリー

Baker Hansen(ベーカリーハンセン)

https://www.bakerhansen.no

ベーカリーハンセン

このベーカリーは、チェーン店なので、オスロ市内やオスロ近郊の町にもありますが、私が行ったことがあるのはアスケーにあるお店です。

E-mail
asker@bakerhansen.no

Adresse
Bankveien 10 
1383 Asker

私はこのお店で結婚式のケーキを注文しましたが、白い土台にピンクのお花でデコレーションされたキュートなケーキで、見た目だけでなく味も美味しかったです。

https://www.bakerhansen.no/produkt/marsipankake/

チェーン店とはいえ、多少、規模やラインアップは違うかもしれませんが、アスケーにあるショップは、こじんまりしていて、日本のパン屋さんのように種類が豊富という訳ではありませんが、ライ麦パンやペーストリーやケーキなどを求めて、いつ行っても、外で並んでお客さんが待っています。と言っても、行列ができている理由は、コロナで密にならないように、中に入れる人数を制限しているからですが、とはいえ、いつ行っても、お客さんがひっきりなしに来るので、いつも外観の写真を撮りたいと思ってはいましたが、なんとなく、恥ずかしくて撮れず仕舞いでしたが、やっとこの前のイースター休暇で、お店がしまっている時に撮ることがで来ました。

アスケー駅周辺

お店ではパン以外にもカフェラテなども売っているので、外のベンチでパンを食べながらカフェラテを飲んでいる人もよく見かけますが、ヨーロッパは先週イースター休暇で、ほとんどのお店が閉まっていた(今はイースターでなくても、コロナで閉めているお店も多いですが)ので、このお気に入りのベーカリー以外にも、アスケー駅周辺もついでに撮影してみました。

アスケー駅前

この石畳がいかにもヨーロッパっていう感じで雰囲気がいいですが、これはフォトジェニックを狙って、選んだ場所なので、町全体が石畳という訳ではありません。

駅周辺は全体的にこじんまりしていて、ボストン近郊のコンコードにいた頃を思い出しますが、東京のような大都会とは正反対の街並みが気に入っています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/コンコード_(マサチューセッツ州)

コロナが落ち着いたら、色々散策して、素敵なカフェやレストランについても紹介して行きたいと思います。

余談ですが、イースターは日本でも、TDLでイベントがあったりはするものの、ハロウィンやクリスマスに比べるとまだまだ知名度が低い祝日ですが、クリスチャンが多いヨーロッパでは大切なホリデーですが、私たちの家族は特別に何かすることもなく、静かにステイホームをしておりました。(ステイホームが日常ですが)

ノルウェーではイースターのことをPoske(ポースケ)といい、Poskekrim(krim=犯罪)=イースターに上映されるサスペンスドラマを見て過ごすそうです。

ポースケってなんか響きが面白いなって思いました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA