フィンエアーの外観
Norway 🇳🇴エアライン 🇳🇴旅行

飛行機恐怖症を克服

皆さんは旅行は好きですか?今はコロナ禍中で、行きたくても旅行、特に海外旅行はいけない状態ですが、海外旅行が趣味の人も多いと思います。

海外に留学経験もあり、外国人の友人も多く、彼氏(旦那さま)も外国人の私は、よく海外旅行に行っているように勘違いされる事がありましたが、他人と比べて特に海外旅行の経験が多いという事は全くなく、むしろ少ないくらいです。

その一番の理由が飛行機恐怖症だからです。

飛行機恐怖症・閉所恐怖症・乗り物恐怖症で、できる限り飛行機には乗りたくない派です。

心療内科で飛行機恐怖症を治療

それでも昔は、自分の恐怖症を認めたくなく、我慢して乗っておりましたが、観念し、2018年に初めて飛行機恐怖症の相談のために、心療内科の門をたたきました。

私は、あまり薬物療法をとりたくなかったのと、担当医の方針で、暴露療法を勧められました。暴露療法とは、自分が苦手とする飛行機や乗り物にあえて乗って直す荒療治で、まずは短距離の電車などからはじめて、徐々に長距離の電車、そして最終的に飛行機に乗れるように訓練する方法ですが、トライしてはみたもののやっぱり怖くて断念。。。

でも、克服したいと思い、マインドフルネスに参加したり、飛行機のバーチャルリアリティーの治療を受けたり、また、池袋にあるファーストエアラインというアミューズメントレストランに行き、バーチャル旅行でフィンランド旅行を体験したり色々試しました。

AIRLINESFIRST AIRLINESfirstairlines.jp

飛行機恐怖症を克服

それでも、まだ不安はあるのですが、最終的には、毎回念のため抗不安薬を飲み、フィンエアーのエコノミーコンフォート(プレミアムエコノミー)を利用して、ノルウェーに来るようになってからは、慣れなのか、以前に比べ若干飛行機が平気になりました(小さな飛行機は以前と同様苦手)。ノルウェーに来る事自体が自然に暴露療法になっていたからだと思います。

Fin Airの機体

日本からノルウェーに来る方法はいくつかあるのですが、私の場合は安いという理由からフィンエアーのエコノミーコンフォートを利用しておりますが、以前関西からノルウェーに遊びに来てくれた知人は関空からKLMオランダ航空でオランダ経由で来たといっておりましたし、東京から来る場合でも羽田からと成田からでは飛行機会社も異なるので、フィンエアー以外で来る事ももちろん可能です。

また、フィンエアーは以前は成田発着だったのですが、羽田発着になる予定のようですが、コロナの影響で予定が変更になっているので、現時点ではまだ成田発着のようですが、私はまだ成田発着しか利用した事がありません。

飛行機恐怖症が乗りたいエアライン

飛行機嫌いとはいえ、ちょっとこだわりがあり、海外に行く時は外資系のエアラインで行くようにしております。日本のエアラインの方がサービスもよく人気があると思いますが、私はあえて外資系のエアラインを選んでおります。その理由は、外資系の方が男性のCAさんが多いような印象で、いざ何かあった時に頼りになりそうだからという勝手な理屈です。

最近でこそ、おそらく日本のエアラインでも男性のCAさんがちらほらいるとは思いますが、私が留学していた30年近く前にすでにアメリカのエアラインではマッチョな男性のCAさんも普通に働いており、日本とは違うなって思いました。

でも、ご承知のとおり、サービスは素っ気ない感じで、その頃の機内食もBeef or Chickenで、緊張で食事が喉を通らない私にとってはヘビー(胃に重い)メニューだなって思っておりましたが、現在ノルウェーに行く際は必ず機内食を事前に選択しておきます。ほかのエアラインはわかりませんが、フィンエアーの場合は無料で選択でき、種類も豊富で、ベジタリアン、ビーガン、アジアン菜食、低糖質食、低カロリー食、フルーツのみ、コーシャ(ユダヤ教食)などなど、ダイエットや宗教に考慮した食事を事前に選択できます。なので、私は、ベジタリアンやフルーツのみまたは低カロリーなど、胃に優しそうなメニューを選ぶ事が多いです。

機内食

また、これは他のエアラインでも今では当たり前になったのかもしれませんが、機内でインターネットを使えるため、私の場合は飛行時間中使用可能なオプションを有料で購入し、フライト中もネットを使い、地上の彼氏(旦那様)とチャットしたり、facebookに写真をアップしたり、インターネットを満喫させてもらっております。

2000年のはじめごろ、憧れのバージンアトランティクエアーでロンドンに旅行した時は、エコノミーの座席でも、各座席にモニターがあったり、ゲームもできたり、エンターテイメントの充実に感動しましたが、今ではモニターはあたり前で、昔とくらべて、だいぶ飛行機も快適になったと思います。

まだまだ、コロナが猛威を古い、海外旅行なんていつのことになるやらって思いますが、来年くらいには、普通に海外旅行に行けるようになるといいなって願っております。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA