ワクチンを打たれた瞬間
Norway 🇳🇴医療 🇳🇴美容・健康

ノルウェーのワクチン事情

5月なのに季節外れの粉雪

今日はGWの最終日ですが、皆さまどんなGWをお過ごしでしょうか。今日は、オスロ近郊はパラパラと雪がまっております。春のような陽気が続いたと思えば、また冬のような気温に逆戻り。。。寒さもありステイホームをエンジョイしながら、このブログを書いております。

暖炉の炎

旦那さまがワクチンを摂取

先週の話になりますが、旦那さまが1回目のワクチン摂取を受けてきました。打った後3日間くらいは、ワクチンを打った左側の腕と足が痛いといっており、また頭痛もしたり、節々が痛いと言っておりましたが、見ている限りそんなに強い副作用が出ているようにも見えず一安心でした。

以前のニュースではノルウェーでワクチン摂取後の高齢者が死亡するニュースもあったので、旦那さまに何かあったらどうしようと不安でしたが、今はそういうニュースを聞かないので、問題がないのかもしれません。

https://www.asahi.com/articles/ASP1N34Z3P1NUHBI00F.html

私の周りでは旦那さまとその両親また姪がすでに1回目または2回目のワクチンを終えておりますが、旦那さまのご両親は副作用が全然なかったようで、噂通り高齢者には副作用が出にくいのかもしれません。

旦那さまもご両親もリスクグループなので、コロナにかからないか心配なのと、ワクチンを打って副作用が出ないか心配しておりましたが、無事にすんでなによりです。

私は、心配症で臆病なので、自分がワクチンを打つ番になったら、怖くて仕方がありませんが、周りでワクチンを打っている人でひどい副作用が出ている人がいないので、少しほっとしていますが、それでも心配なので、普段から健康に気をつけて、栄養のある食事とウォーキングなどで万全の態勢で望もうと思っております。

また、ワクチンを打ったら、様子をお知らせしたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA