RUSSに参加する高校生の集団
Norway 🇳🇴RUSS 🇳🇴ニュース 🇳🇴学校 🇳🇴高校

ノルウェーのクレイジーな卒業パーティー

最近、ニュースで良く見聞きする記事がありますが、RUSSと呼ばれる卒業パーティーがあります。

私は、ノルウェー語がわからないため、あまり気にとめておりませんでしたが、このパーティーがかなりクレイジーなパーティーのようです。

私の主人は参加しなかったという事で、実体験がなく、詳しく知りたければ、彼の甥や姪に聞いた方が良いとのことでしたので、今度あった時に聞いてみたいと思います。

このパーティーは、高校生が参加する卒業パーティーにようで、高校生が参加する卒業パーティーというと、アメリカのプロムというダンスパーティーを想像してしまいますが、そういうロマンチックなパーティーではなく、かなり過激で変わっているパーティーのようです。

このパーティーは高校生が卒業する2ヶ月くらい前の4月下旬から1ヶ月間ずっと行われ、ドレスコードは赤や青のオーバーオール。仲良しグループ同士で先輩などから安く買い取った車やバスに派手なデコレーションをして、車やバスに乗って移動しながらパーティーをするそうで、お酒も飲んで酔っ払って盛り上がるのだそうです。ちなみにノルウェーでは18歳からお酒を飲めるようになるそうです。

RUSSに参加する高校生たち

NRK

BRØT ANBEFALINGENE: Sist helg startet russetida flere steder i landet, med russedåp og treff. På Mekjarvik i Randaberg samlet mange russ seg. Det har fått konsekvenser. FOTO: PER THIME / RANDABERG24

写真出典元: https://www.nrk.no/rogaland/dette-russetreffet-i-mekjarvik-bidro-til-smittespredningen-i-rogaland-1.15483526

ノルウェーでは、私が留学していたアメリカと同じく、6月が学年末でそのあと夏休みになるそうですが、卒業試験も終わっていないうちからパーティーがはじまるそうですが、昼は学校、夜はパーティーという生活が1ヶ月くらい続いて、5月17日のナショナルデー(17th of May)がRUSSのラストデーなのだそうです。

日本でも、毎年成人式でハメを外しすぎて、ニュースになっているのを見ますが、このRUSSはかなり羽目を外しても良いようです。

ここまで話を聞くと、不良少年少女のようなイメージになってしまいますが、この高校生たちは子供たちのヒーローで、彼らからRUSS名刺をもらって集めるのだそうです。

今はノルウェーもコロナ禍中ですが、それでも、毎年恒例の行事のため、卒業生は楽しみにしているようです。

また、このRUSSについてもっと知りたいと思いリサーチしていたら面白い記事を見つけました。

RUSSには執行委員会が定める「ルスの紐100のルール」というのがあるようで、100個の難題があり、それをクリアするごとに紐がもらえるようなのですが、まるで勲章のようで、その紐が多いのがカッコいいのだそうです。

この100個の難題というのが結構際どいものが多く、性行為に関する難題もかなりあり、びっくりです。

「ルスの紐100のルール」の詳細については以下のリンクから

https://news.yahoo.co.jp/byline/abumiasaki/20160517-00057753/

普段は、シャイで大人しい印象のノルウェー人ですが、こんな羽目を外す伝統行事があるなんて、ノルウェーの新たな一面を知ったようでなんだかちょっと嬉しくなりました。

応援のクリックをして頂けると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA