下田市
Japan 出会い・恋愛 🇯🇵カフェ&レストラン&バー 🇯🇵フード・料理・グルメ

外国人が多いカフェ・バー【下田/静岡】vol.1

東京で外国人が多いカフェ・バーについてシリーズで執筆中ですが、急に思い立って下田を特集してみようと思います。というのも、私が下田出身で東京に引っ越す前は下田や近隣にある外国人が多いカフェやバーによく行っていたので。また、コロナ禍中、緊急事態宣言中という事もあり、地方から東京に来たくても来れなかったり・・・。それに、今年も海外旅行は無理かもしれないけど、緊急事態宣言が解除されれば、夏のバケーションで国内旅行に行く人もいると思い、今回は下田に焦点を当ててみようと思います。

下田について

歴史に詳しい方なら下田について聞いたことがあると思いますが、下田は黒船にゆかりがある小さな町です。伊豆半島の先端にある人口約2万(2021年時点)の小さな町ですが、黒船のお陰もあり、わりと有名な観光地で、外国人にも人気があり、私の友達の外国人も下田に遊びに行った事があるっていう人も多いです。

また、最近では、下田のお隣の町の方が有名かもしれませんが、お隣には河津桜で有名な河津町もあります。ちなみに、河津桜の時期に毎年90万人もの観光客が国内外から来ているようです(コロナ前の数字)。河津については、また後日ブログで書いてみようと思いますので、お楽しみに。

ところで話を下田に戻しますが、下田には御用邸もあり、毎年天皇ご一家や宮様一家が休暇で訪れる事もあり、私も在住の時は毎年下田駅まで見に行き写真を撮ったりしました。

有名な海岸も多くあり、毎年、夏にはサーファーや海水浴客で賑わいます。海が好きなサザンの桑田さんの別荘もあったり、またTVのロケでちらほら芸能人を目撃する事もあるほどです。

また、海と山に囲まれているため、新鮮なお魚や温泉を目当てに訪れる観光客も多いです。

列車の旅

東京からの距離は、200キロくらいあり、車でも電車でも3時間〜4時間かかるほど遠いところにあります。昔、オーストラリア人の知り合いが200キロだったら近いと言っておりましたが、オーストラリアのような広大な土地に広い道路であればそうなのかもしれませんが、くねくねした山道のため、かなり時間がかかりますが、数年前から流行っている、高級列車も来てるようです。

(https://www.the-royalexpress.jp)

また、こんな高級列車でなくても、普通列車のリゾート号(熱海から)やリゾート踊り子号(東京から)なども走っており、車中からの景色を見ながら目的地への旅を楽しむ事もできます。また、熱海まで新幹線できて、熱海から普通列車に乗り換える事も可能です。

リゾート21

最近では、下田以外にも日本の観光地でMaaS(モビリティーアズアサービス)の実証実験がされており(たぶんまだ実用化はしていない)、地方への旅行もますます便利になりつつあります。

MaaSですが、私はローテクなので、詳しい説明は省きますが、要はアプリを使って一括予約一括精算ができる便利なサービスのようです。

東京から遠くて田舎が下田の私でも帰るのが億劫でほとんど帰らないですが、下田には私のおすすめの場所がたくさんありますが、今回は外国人が多いカフェ・バーに焦点を当てたいと思います。(観光スポットについては、また後日のお楽しみ)

まずはペリーロードから

ペリーロードは駅から奥に歩いていった了仙寺の方にあります。ちいさな川沿いに、なまこ壁や伊豆石を使った古民家が建っており、京都の祇園のような雰囲気です。

ペリーロード

このペリーロード沿いに赴きがある素敵なカフェやレストランが点在します。

土佐屋

こちらは、私がかなり大人になってからできたレストランですが、できた当初から気に入っており、友達と飲むときはだいたいここに行く事が多いです。以前行った時に、マスターが東京出身で東京にもある(とかあった)とか言っていたような気がしますが、私は下田のお店しか行った事はございません。

外国人がすごく多いというわけでもなく、普通に日本人も多いですが、外国人もちらほらいて、独断と偏見ではございますが、外国人好みのお店かなって思います。

カウンターもあるので、一人で行っても、居心地がよく長居をしたくなるお店です。

https://soulbar-tosaya.business.site/?m=true&fbclid=IwAR1BMromlpW3bvbQ0BxQY835JPZPkjzUmaua8KLSKySysIbFYplEdD4gZ4I

営業期間18:00 ~ 深夜 2:00
定休日:(不定休)
住所静岡県下田市三丁目14-30

*新型コロナウイルスの影響で、営業時間が変更になる事がございます。ご来店の際は事前にご自身にご確認ください。

パスタと雑貨 ページワン

こちらは、先ほど登場した土佐屋の隣にあります。パスタと雑貨のお店で、よく雑貨を見に行っておりましたが、国際的な仲間と一緒にお茶をしによく利用しておりました。チャイが美味しかったのを今でも覚えております。こじんまりしていて、アットホームで、居心地が良いので気に入っているお店の一つです。

ページワン

パスタと雑貨 ページワン

(上記)写真出典元: https://www.facebook.com/pageone100/photos/2175200275829922

https://www.facebook.com//pageone100/

営業期間11:00~20:00(Lo)
定休日:水曜日・木曜日
住所静岡県下田市三丁目14-30

*新型コロナウイルスの影響で、営業時間が変更になる事がございます。ご来店の際は事前にご自身にご確認ください。

草画房

こちらも、土佐屋とページワンの並びにあります。ペリーロードにあるお店はどこもお洒落で観光客にも人気なので、シャッター通りが多い下田でもここの通りだけは賑やかです。

ここ草画房は古民家をお洒落なギャラリーにしており、陶芸や書を見たり、購入する事ができます。また、喫茶の利用のみも可能ですが、土日祝(土日に続く祝日)のみOpenしております。

http://www.sogabo.com 

営業期間10時~17時
※ギャラリー見学は無料
住所静岡県下田市坂下町3丁目14-6

*新型コロナウイルスの影響で、営業時間が変更になる事がございます。ご来店の際は事前にご自身にご確認ください。

JAJAH

こちらは、下田で唯一のクラブです。クラブと知らずに通っていたのですが、どこかでJAJAHのころをクラブと書いてあり、知りましたが、そう言われてみればそうなのかも。

でも、東京のクラブと違い、こちらもこじんまりしており、常連さんもいたりして、女子の友達同士でカウンターで飲んで女子トークしたり・・・。

下田で夜中に踊れるようなお店はここしかないので、東京のナイトエコノミーのような場所で遊びたい場合は必然的にここに来ます。

営業期間営業:19時~深夜
定休日:月
    定休日が祝日の場合は営業
住所静岡県下田市3-13-8

*新型コロナウイルスの影響で、営業時間が変更になる事がございます。ご来店の際は事前にご自身にご確認ください。

まだまだ、紹介したお店がたくさんあるのですが、長くなってきたので、続きはまた次回書きたいと思います。

*今回ご紹介したお店ですが、私の主観的な視点に基づいて書いておりますが、もう少し客観的に知りたいからは、以下のサイトから口コミを見る事もできます。

また、コロナ禍中での外食を推奨するものではありませんので、自治体の規制に従ってご自身でご判断のもと、参考にして頂けると幸いです。

東京から下田への行き方

新幹線で行く場合

東京駅、または品川から新幹線(こだま)で熱海駅まで。そのあと、JRに乗り換えて、特急踊り子号で下田まで乗り換えなしで行くか、各駅で下田までまたは伊東まで(伊東までの場合はさらに乗り換え)。

新幹線と踊り子(サフィールは除く)の場合の値段と所要時間

値段:約7000円

時間:約2時間15分

新幹線と普通車の場合の値段と所要時間

値段:約5700円

時間:約2時間半

特急で行く場合

または、東京か品川駅から特急踊り子号で乗り換えなしで下田まで。

値段:約6000円(サフィール踊り子号 約9000円)

所要:2時間50分

https://www.jreast.co.jp/saphir/

新幹線も特急も使わない場合

もし安く行きたい場合は、新幹線も特急も使わず、東海道線で快速か各駅で熱海まで行き、そのあと伊東線と伊豆急線で下田まで行くこともできます。

値段:約4000円

所要:約3時間〜3時間半

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA