ダイエットで野菜を食べる女性
Japan ショップ 🇯🇵ダイエット 🇯🇵美容・健康 💄美容・健康

ローカーボで夏までに自粛太りを解消しよう

外出自粛で体重増加

日本では緊急事態宣言も1ヶ月延長されるようなニュースを拝見しましたが、外出自粛でストレスなど溜まったりしてませんか?

外出自粛で、自宅にいる事が多くなり、心にも体にもいろいろ影響が出てくる人もいるのでは?今年は、昨年よりは改善したとは思いますが、ジムが閉まっていて行けなかったりして十分な運動ができなかったり、リモートワークで一日中家から一歩もでなかったり。買い物だって、今はUber Eatsが自宅まで来てくれるので、コンビニまでの距離すら歩かなくなってしまったり

そのうえ、自粛のストレスでいつもより食べすぎてしまったり・・・。

夏が近づくと毎年、今年もダイエットをしないとって気づかされます。

でも、本格的な夏まではあと2ヶ月弱あるので、まだぎりぎり間に合うと思いますので、いくつか私がした事があるダイエットについてご紹介したいと思います。

私は、万年ダイエッターなので、これまで数々のダイエットをしてきましたが、一番つらいのは、やっぱりカロリー制限かなって思います。また、妹が管理栄養士で昔いろいろ教わってちょっとだけ知識があるので、それも含めて、書いてみようと思います。

カロリー制限ダイエット

20年くらい前に人生ではじめて、ダイエットをした時に試したのが、1日1500-1600キロのカロリーにおさえるダイエットでしたが、あまりにも真面目にやりすぎて、カロリーが気になってしまい、食べる量を減らしすぎて拒食症になりかけた事がありますが、カロリー制限は、空腹に耐えられなずに、挫折する人が多いのではないでしょうか。

また、カロリーをおとす事で省エネの体になるらしく、カロリーを元にもどした時にリバウンドをしやすくなってしまいます。

私のように拒食症と過食を繰り返してしまう罠にはまってしまう人も少なくはないと思います。

また、カロリーを落とすことで、筋肉量も減ってしまい、ますます痩せにくい体になってしまうので、私は、過度なカロリー制限は美容に良いどころか健康にも悪影響だと思います。

人間の体は、カロリーが不十分でエネルギーが不足していると、命に関わるような部位(臓器など)への栄養を優先するため、お肌や髪の毛や爪などへの栄養が行き渡らなくなり、肌荒れなどの原因になるそうです。

これではせっかく綺麗になるためにしたダイエットも逆効果・・・。

なので、綺麗になるためにダイエットをするのであれば、無理をしすぎないダイエットをするのが良いと思います。

ローカーボダイエット

私が今でも続けていて効果があるなって思うのは、アトキンスダイエット(炭水化物抜き、低炭水化物、ローカーボ)ですが、これも度がすぎると、健康を害してしまう恐れがあるので、炭水化物を減らすくらいでちょうどいいと思います。

私が夢中でやっていた時は、肉食かと思うくらいタンパク質を食べておりましたが、タンパク質ばかりを食べていると肝臓とか腎臓とかに負担がかかると以前どこかの記事に書いてあったと思います。

炭水化物を制限するダイエットはすでにかなり普及していると思うので、詳しい説明は省きますが、知らない人のために、さらっとおさらいしておきます。

ローカーボのおさらい

炭水化物を抜くことにより、体は脂肪を分解して「ケトン体」という物質を作り、糖分の代わりにエネルギー源になり、痩せていくという仕組みです。

なので、糖分(砂糖、糖類)以外の物はなんでも食べれるのですが、糖分って以外と多いのがネックです。砂糖はもちろんのこと、ご飯などの主食、果物や根菜類などなど・・・。

なので、食べれるのは肉、魚、たまご、豆腐、葉物野菜、ナッツなどです。

ただ、カロリー制限と違い、満腹になるほど食べても問題なく糖分が少ないお酒(蒸留水)は飲む事もできます。なので、空腹で苦しむ事やお酒を我慢する必要はないのですが、このダイエットの欠点はメニューのバリエーションが少なくすぐにあきてしまう事です。

では、次に具体的にどんなものが食べれるのか見ていきましょう。

ローカーボダイエット中に食べて良い食品とNG食品、そして推奨される調理方法

ローカーボダイエット中に食べて良い食品

  • 肉類:加工肉(ハムやソーゼージなど)以外のお肉
  • 魚介類:加工品(はんぺん、ちくわなど)以外の魚介類
  • 野菜:根菜類(人参やレンコン)、穀物(ジャガイモ、じゃがいも、とうもろこし)、かぼちゃ以外の野菜
  • 海藻類:わかめ、ひじきなど
  • きのこ類:しいたけ、えのき、エリンギなど
  • 卵:鶏卵、うずらの卵
  • 乳製品:牛乳、チーズなど
  • 大豆製品:大豆、豆腐、おからなど
  • ナッツ類:松の実、くるみ、かぼちゃの種、アーモンドなど(ピーナッツやカシューナッツは糖質高め)
  • 油:オリーブオイルやその他の油
  • 蒸留酒:ウイスキー、ウォッカなど

ローカーボダイエット中に避けた方が良い食品

  • 加工食品:加工食品の中には、糖分が多く含まれているので避けましょう。
  • 果物:果物には果糖が多く含まれるので、ローカーボ中は我慢した方が良いです。
  • 醸造酒:ワインや日本酒など
  • 菓子:スナック類やチョコレートなど
  • 調味料:調味料も意外と糖質が多く含まれているので、食べる時はシンプルに。

推奨される調理方法

糖質制限をしている時には、調理方法も気をつけなくてはなりません。

せっかく、糖質が少ない食材を選んでも、調理法を間違えてしまっては台無し。

普段は食べている、唐揚げやカレーなどの料理は糖質が多いので、調理をする時はグリルするだけとか蒸すだけとか、極力シンプルにし、調味料も塩と油だけなど、シンプルにした方が良いです。

こうして見てみると意外と食べれるものは多いのですが、調理の仕方がワンパターンだったり、炭水化物が食べれないため、パスタやカレーなど、普段皆さんが普通に食べいるものはNGになってしまい、正直飽きます。

ダイエットは食事8割、運動2割。なので、食事がとても大切

ダイエットというとジムに行って鍛えたり、ジョギングをしたりを思い浮かべますが、実は食事が8割だそうです。

それなのに、無理なダイエットをして、挫折したり、リバウンドをしてしまったり、体調を崩してしまったり。

また、レパートリーが少なく、飽き飽きしたり、空腹でイライラしたり。

私も、こんな失敗何度もありました。

自己流のダイエットで辛くなった時などは、以前のブログでも書きましたが、Total Work Out (ジムでの外国人との出会い)などに、ローカーボのお弁当を買いに行ったりして、飽きても続けられる工夫をしておりましたが、今ではわざわざ店舗にいかなくても宅配でも購入できる便利で美味しいローカーボのデリがたくさんあるので、ご紹介したいと思います。

年間来店者26万人超!有名アスリート、著名人が通う【筋肉食堂】が提供する宅食サービス

筋肉食堂について

こちらのお店は渋谷・六本木・銀座など都内に6店舗あり、すごく有名なので、ご存知な人も多います。

私が敬愛する美魔女のグラドルの女性もここに通っているそうで、男性のみならず、プロポーションに気を遣うプロフェッショナルの女性にも人気があるお店です。

その筋肉食堂のメニューがご自宅で頂けます。地方に住んでいるなどして、東京まで遠い方には朗報なので、チェックしてみてください。

筋肉食堂のハンバーグ

筋肉食堂

(上記)写真出典元:https://kinnikushokudo-ec.jp/?utm_source=affi&utm_medium=display_affi&utm_campaign=nonseg

こちらは、オススメ料理セットの中の一つの「牛赤身低糖質ハンバーグ(トマトソース)」。彩も綺麗で、見た目にも美味しそう。とても、ダイエット食には見えません。

これならダイエットをしてない人でも普通に美味しく食べれそう。

この他にも、夏のイチオシ料理セットダイエット鶏ムネ肉セットがあり、どれもカロリーは平均500キロカロリー以内に抑えており、高タンパク・低糖質・低カロリーの3拍子揃っております。

私も今でもゆるくロカーボを続けておりますが(ストイックに行っていないため、少なめに炭水化物も食べております)、これなら飽きずに続けられそうです。

筋肉食堂DELIの特徴

筋肉食堂の一番の特徴は、レストランのシェフが作る美味しさだと思います。なので、東京にあるレストランの味をそのまま自宅で食べる事ができます。

また、男性でも食べ応えがあるほどのボリューム。ダイエット食は、どうしても味が淡白だったり、ボリュームに欠けて、物足りなかったりしますが、流石は筋肉食堂。なので、美意識高い女性のみならず、普段から体を鍛えている男性や、忙しくて料理をする時間がないサラリーマンにもおすすめ。

理想のカラダへ導くボディメイクフード「Muscle Deli」

こちらは管理栄養士さんが監修しているようなので、カロリーと糖質のみならず、栄養バランスも良く安心して食べられそうです。

Muscle Deliのサーモンの三色丼

Muscle Deli

(上記)写真出典元:https://muscledeli.co.jp/menu/

こちらは、サーモンの三色丼セットです。 さらに副菜には蒸し野菜と蒸し鶏までついてきます。ダイエット食というとワンパターンのメニューと味も淡白で味気ないイメージですが、種類が40種類もあると毎日一食Muscle Deliの食事を食べても1ヶ月すべて違うメニューを楽しめます。このバリエーションは本当にありがたいです。

また、ダイエットってどうしても栄養が偏りしがちですが、管理栄養士さんが監修して下さっているメニューだったら、ただ痩せるだけでなく綺麗にダイエットできそうです。

Muscle Deliの特徴

(1) 管理栄養士監修の高タンパク低カロリーな食事なので、栄養面で安心。


(2) 目的に合った選べる3サイズから選べるので、男女問わず、自分に合ったサイズをチョイス可能。


(3) 総勢40種類の豊富なメニューなので、飽きることはありません。


(4) 無理なく続けられる美味しさなので、ダイエット食以外としての用途にも可能。


(5) 温めるだけで誰でも手軽に食事管理出来るので、忙しいOLさんやサラリーマンにも便利。

添加物不使用の健康宅配食サービス「FIT FOOD HOME」

FIT FOOD HOMEの特徴

こちらは、添加物不使用

調味料も含めて、添加物不使用の徹底したこだわり。

そして、1食1食丁寧に手作りしたカラダに優しい 食事となっておりますので、安心して美味しくお召し上がり頂けます。

一般的な加工食品は、製造の効率化やコストカットを目的とした 「食品添加物」を使用されているのが常識です。

でも、食品添加物は利便性が高い反面、栄養素をカラダの外に排出してしまうなど、 カラダにとっては不必要どころか、本来の栄養素が十分届かなくなってしまうそうです。

FIT FOOD HOMEは、添加物不使用であることにこだわり、 1食1食手間隙をかけて手作りし、とことん“カラダ想いのお食事”を皆様にお届けいたします。

また、食材へもとことんこだわっており、ほとんどの食材がチャイナフリー(国産を使用)。

食品の安全を追求するために、今後は、トレサビリティー(流通経路を生産段階から最終消費段階まで追跡が可能な状態)も公開していきたいとのことです。

しかも、”目的・好みにフィットした食事を”をコンセプトに6つのカテゴリーをご用意。

「ヘルスミール」、ダイエット向けの商品「ダイエットミール 」、 美容向けの商品「キレイミール」、マタニティ向けの商品「ママミール」などあるので、自分にあったものをチョイス可能。

そして、「ダイエットミール」は主食のご飯を豆類を使った料理(ダール)に置き換えているので、糖質大幅カット。

FIT FOOD HOMEのダイエットミール

FIT FOOD HOME

(上記)写真出典元:https://store.tavenal.com/set/diet-meal

FIT FOOD HOMEのダイエットミール

FIT FOOD HOME

(上記)写真出典元:https://store.tavenal.com/set/diet-meal

「ダイエットミール」の特徴

ダイエットミールでは、ご飯の代わりに主食として「ムング豆」などの豆類を使用。

「ムング豆」とは、インド原産の豆でインドや東南アジアなどでは主食として食べられておりますが、実はこの「ムング豆」栄養価がものすごく高いんです。


なんとムング豆のたんぱく質は白米の4倍、食物繊維は30倍、ビタミンB1は9倍、ビタミンB2は11倍、カルシウムは20倍などなど、栄養素が豊富なのにも関わらず、糖質は白米の40%オフ。

主食をムング豆に置き換えることで、高たんぱく質を効率よくとれますが、タンパク質をたくさん摂取する事で、筋肉量を維持しながら、脂肪の燃焼効率を高められるため、脂肪が燃えやすくて太りにくい体づくりに役立ちます。

FIT FOOD HOMEのデメリット

こんなに良いことづくめのFIT FOOD HOMEですが、欠点もあります。

それは、味が薄いと感じる人もいること。

というのも、FIT FOOD HOMEは、生活習慣病のことも考慮して、体に優しい素材で、無添加で作られているので、普段からファストフードなどの味が濃いものに慣れてしまっている人にとっては、薄味に感じてしまうそうです。

でも、流石は京都の会社。お出汁が効いて、上品な旨味を感じる味わいに仕上がっております。

商品の詳細については以下の写真をクリックして頂くと、ご覧頂けます。

そして、今回特別に、このリンクからご購入の方はお一人様一回のみ10%OFFの特典がつきますので、ご検討中の方は以下の写真をクリック。

糖質88%OFF&糖類ゼロで食べられるダイエット【低糖質ふすま粉パン】

ローカーボもいいけど、「やっぱり炭水化物大好きだからやめられない」とか「栄養バランスが心配だから炭水化物もちょとては食べたい」って人も多いかもしれません。

私の主人もパンが大好きで、パンがない生活はあり得ないと言っております。

そんな方にもおすすめなのが、「低糖質ふすま粉パン」です。

低糖質ふすま粉パン

低糖質ふすま粉パン

(上記)写真出典元:https://trice.co.jp/user_data/fusumako-pan.php?adcd=fca8wb201pw27

「低糖質ふすま粉パン」の特徴

独自の製造技術により、パンのおいしさを保ちながら糖質88%オフと糖類ゼロを実現。 その糖質量は絹ごし豆腐1/2丁と同等のたった2.7g。 普段食べているパンを「低糖質ふすま粉パン」に置き換えるだけで、簡単に糖質オフ

一般的なロールパンの糖質量は角砂糖8個分に対して、 低糖質ふすま粉パンはたったの1個分。 しかも、鉄分、カルシウムなどの栄養素も豊富で、 食物繊維は一般的なロールパンと比べて9.9倍にもなります。

しかも、低糖質なのに“もっちりふわふわ食感

その秘密は、厳選された原材料。名水100選にも選ばれている大分県日田の強炭酸水と熊本産の小麦ふすまを使用。また、安心して食べて頂けるよう、合成添加物不使用 香料、着色料、保存料などの合成添加物を一切使っていません。

今回は、アトキンスダイエットをご紹介しましたが、今までに、マクロビ、ローフードなども経験があるので、次回はその時の話をしたいと思います。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA