メイク
Japan ショップ 出会い・恋愛 🇯🇵ヘアメイク 🇯🇵美容・健康 💄美容・健康

婚活メイクと婚活写真をプロに任せて今年こそお一人様卒業

女性の皆さんは、普段からメイクアップされていると思いますが、普段からプロにメイクしてもらう機会ってありますか?

私は、よく利用しておりました。

といっても、普段使いというよりは、初デートの時、仲直りのデートの時、パーティーの時、証明写真をとる時特別な日などなどです。

私が利用していたのは、銀座にあるスタジオで、銀座で勤務していた頃、よく利用しておりました。

プロにヘアメイクしてもらうメリット

プロに?お金がもったいないと思うかもしれませんが、成人式や友達の結婚式、また、お仕事でご利用のホステスさん以外にもごく普通のお客様も普通に来ております。

それに、やっぱり、プロにメイクをしてもらうと普段とは違う自分を引き出してくれるようで、私ってこんな表情をするんだぁとか、私って意外と綺麗かもって思って気分もあがります。

マッチングアプリは見た目が勝負

今は、マッチングアプリなどでの出会いも増えておりますが、マッチングだと尚更プロフィールの写真が大事です。というのも、どんなに性格がよくても、データでは伝わらないので、まずは見た目(もちろん、プロフィールもよく読むとは思いますが)でふるいにかけます。

それに、昔から「人は見た目が9割」って聞きます。

であれば、やはり、素敵な写真を使って、ふるいに落とされないようにしないといけません。

もちろん、長い付き合いになれば、見た目以上に中身が重要ですが、就職の面接でも第一印象でほぼ合否が決まるというので、やはりよい印象を与える見た目も大切なファクターだと思います。

私が交際交流グループのオーガナイザーをしていた時も、実際に見るとすごく綺麗なのに、プロフォールがちょっと残念な人もちらほらいます。もちろん、国際交流はマッチングサイトではないので、趣旨は異なりますが、それでも、本物の方が数倍素敵な女性が多いです。

そんなに素敵なのに、プロフィールの写真のせいで選ばれないのはもったいない。なので、写真はちょっと自己投資してみる価値はあると思います。

これは、恋愛だけでなく、履歴書などでも同じ。ずっと昔、TVで見ましたが、アナウンサーだかCAだか忘れましたが、とにかくそこで撮影してもらうと内定率が高いという評判の写真館がTVでやっておりました。うる覚えですが、家族経営でやってる町の小さな写真館だったような気がします。

話は逸れてしまいましたが、めでたくマッチして初デートの時、この時もやっぱりプロにしてもらうのがお勧めです。

外国人に好まれるメイク

一般的に、日本人男性が好む女性と外国人が好む女性は少し異なります。私がアメリカに留学していた頃の話ですが、小学生の小さな女の子でも自分がセクシーかどうかって気にしている様で、セクシーってことばは男性に対しても女性に対しても最高の褒め言葉です。日本だと、セクシーということばはちょっとアダルトなイメージになりがちですが、欧米では割と重視している人が多いです。

なので、ヘアースタイルやメイク、またファッションも日本より若干セクシーな方が好まれると思いますが、「蓼食う虫も好き好き」ということわざがある通り、人の好みは千差万別の上、海外では個性が重要視されるので、自分の個性を押し殺してまでセクシーにする必要もないと思います。

でも、もし今まで出会いがなかったり、婚活アプリを使ってもパーティーに言っても、参加するだけで出会いに繋がらない方は、今までとちょっと雰囲気を変えてみるのはありだと思います。

思い切って変化を求めてみることも大事

これは私の持論ですが、今までのやり方で何も変化がない(この場合の変化は出会いという意味ですが)ならば、同じやり方を続けていても、結果は同じだと思います。

オリンピックのように参加する事に意義があるっていうスタンスで婚活パーティーに行き続けても悪くはないですが、結果がでなければ、モチベーションも落ちてしまったり、また敗北感があったり ・・・。

若ければそれでもまた、「ファイト」って気分にもなりますが、40歳までには・・・とか、今年中に・・・とか、一刻も早く彼氏が欲しいとか結婚したいというアラフォーやアラフィフの女性は無駄に体力を消耗したくないのではないでしょうか。

なので、今までのやり方で結果が出せないのであれば、ほんの少し自分を変えてみる必要があると思います。

その変化とは、大きな変化でなくても良いと思います。よく言いますが、毎朝出かける時に、右から靴を履いていたのを、ある日左から履いてみたってだけで人生は変わるものです。

また、人を変えることはできません。変えられるのは自分だけ。そういやって、ちょっとずつ自分を変えていく事で人生ってちょっとずつ変わっていくと思います。

ファッションやメイクって女性にとってはとっても大切なもの。男性には理解が難しかもしれませんが、私たち女性にとってはちょっとメイクを変えるのだって大きな変化になるはず。

なので、たまにはプロにメイクをしてもらって、自分の魅力を再確認して、自信をもって婚活に挑めば、今年中に彼氏を見つける事も場合によっては結婚する事も無理ではないはず。

有楽町線・銀座線・丸の内線・日比谷線・日比谷線・浅草線・山手線【フォトスタジオ銀座シルキア】

デパートの化粧品売り場へ行きメイクをしてもらう

もう一つ、私が以前よくしていた事があります。

それは、デーパートの化粧品売り場へ行き、好きなブランドの前でブラブラし、店員さんに声をかけて頂き、メイクをしてもらう事です。

純粋に化粧品を買いたい時以外にも、ヘアメイクスタジオに行く代わりに、化粧品売り場の美容部員さんにメイクをしてもらいたいだけの理由で行った事も何度もあります。

でも、スタジオと違い、予約もできる訳ではなく、またメイクをしてもらと欲しくなってしまったりして、逆に高くついてしまったり。

ちなみに今ままでによくデパートの化粧品売り場を利用していたブランドは、今覚えているだけで、シャネル、ディオール、ボビイ・ブラウン、MAC、ジル・スチュアート、アディクションなどなどです(基礎化粧品は除く)。

色々試しましたが、特にアイメイクで私の顔と相性が良かったのは、なんだかんだでシャネルとMACかなって思いますが、アイシャドウがパレットになっていて、グラデーションが綺麗なので、シャネルに軍配をあげたいと思います。

商品の詳細については下の写真をクリック

香水売り場で高級ブランドの香水を一拭き

また、デパートに行く時は必ずといって良いほど、普段は使わないような高級なブランドの香水を手に取り、一拭きして、デートの待ち合わせ場所などに行っておりました。

香水を一拭きするだけでも、普段と違った自分になれたような気がして、オススメです。

香水も外国人は男性でもしているつけている人が多いので、女性もつけて楽しむと良いと思いますが、清楚な女性を好む日本人男性にはきつい香りは受けないと思うので、さりげなく香るように手や首元ではなく足元に吹き付けるのがオススメです。

香水が体温で徐々に上に上がってきて、微かに香りがし、上品な印象になります。

商品の詳細は下の写真をクリック!

まとめ

メイクは女性の武器なので、上手に使って、アプリでの出会い、初デートなどなど、上手に活用したら、出会いの幅も広がると思いますので、気合を入れたい時など、メイクアップをプロにお任せして見るのもおススメです。

応援のクリックをして頂けると励みになります。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA