オスロのサウナ
Norway 🇳🇴オスロ 🇳🇴サウナ 🇳🇴ライフ 🇳🇴旅行 🇳🇴観光

オスロフィヨルドに浮かぶイカダのような移動サウナ

みなさん、こんにちわ。

オスロは、今週は雨模様のようで、自宅の窓からお庭を眺めながら、ブログを書いております。

ところで、ノルウェーでは先週の土曜日の午後4時に全ての規制が解除されたとか。

その時刻に主人のご両親の自宅を訪問していた私は、主人の家族と一緒にTVニュースを見て唖然。

まるで、大晦日のカウントダウンのようにカウントをして盛り上がる様子がTVに移り出されておりました。

なんか、日本では想像できない光景だなって思いながら、日本も早く正常化し、日本からノルウェーたくさん観光客がこれるようになればいいなって思いを巡らせておりました。

ところで、先週のオスロ散策ではとれ高が豊富で、これから精力的に記事にしていかないといけませんが、今日は、オスロで面白いものを発見したので、ご紹介したいと思います。

オスロフィヨルドに浮かぶ謎のほったて小屋発見

そういえば、前回のオスロ散策の時にも、同じ道を歩き、謎めいたほったて小屋を横目にオスロ公共図書館へと急いだ覚えがありますが、今回は、足をとめて、じっくり拝見させて頂きました。

オスロのサウナ

なんか、真ん中には、焚き火があり、古屋の中か水着のような格好の人が出てきて、焚き火に当たっておりました。

これって、サウナだよねって思い、

オスロ先輩日本人主婦(私よりお若い)に、何て書いてあるのか聞いてみました。

オスロのサウナ

badstuforening=サウナ協会

やっぱり、サウナかって事になり、取材のため、乗り込もうと思いましたが、入り口にロープが貼ってあり、歓迎されないような雰囲気。

諦めてテクテク歩いていたら、すぐに別のサウナも発見。

オスロのサウナ

勇気ある先輩主婦の交渉のお陰で中に潜入することができました。

急な階段だったので、気をつけながら恐る恐る降りてみました。

オスロのサウナ

かなり狭い通路ですが、この先に入り口がある模様。

オスロのサウナ

そして、これがサウナの中の様子。

想像以上に広い。

オスロのサウナ

と取材をしていたら、何やら沖の方に動き出したサウナが。

おじさんが、まるで船に乗っているかのようなドヤ顔でサウナを移動させております。

オスロのサウナ

ビデオはインスタから見れます。

そして、道端にはずらっと同じ会社のサウナが停泊中。

オスロのサウナ

サウナ=フィンランドという頭しかなかった私ですが、ノルウェーにもあると知り、びっくり。

KOK Osloについて

住所:Langkaia 1、1050 Oslo

TEL:934 00 522

最寄駅:オスロ 中央駅

料金:お一人様240クローネから

貸し切り:2時間2600クローネから(10人まで)

予約の変更:48時間前までなら変更可能

ちなみに、サウナをフィヨルドでクルーズしたい場合は、2時間で3490クローネ(10人まで)なので、現在の為替レートで約45000円。

マックス10人で割れば、一人4500円くらい。

旅の思い出にオスロフィヨルドでサウナっていうのは、いかがでしょうか。

料金の詳細はこちらのリンクから:https://kokoslo.simplybook.it/v2/#book/category/1/provider/any/

ちなみに、オスロ以外にもいくつか所在地があるようです。


KOK Sandvika
KOK Hamar
KOK Holmsbu
KOK Drammen

KOKのオフィシャルリンク:https://kokoslo.no

ご利用には事前予約は必要(推奨)のようです。

Oslo Badstuforeningについて

ちなみに取材できなかった、もう一方の会社について。

オフィシャルサイト:https://oslobadstuforening.no

場所は、どうやらオスロフィヨルドに2箇所あるようですが、どちらもオスロ中央駅からすぐのところにあります。

地図:Sukkerbiten 

   Langkaia

最寄駅:オスロ中央駅

料金:会員:100クローネ

   非会員:150クローネ

事前予約必須(予約は以下のリンクから)

Reserve drop-in at Sukkerbiten 

Reserve drop-in at Bademaschinen 

貸し切り:2時間 1200クローネから(会員の方は会員価格)

予約の変更:48時間前までなら変更可能

また、年間パスポートなどもあるそうなので、何度も通いたい人は、パスポートの方がお得かもしれません。

両方のサウナに共通することですが、必要な物(タオルやお水など)は自分で持参する必要があるようなので、お忘れなく。

まとめ

先ほども言いましたが、サウナってフィンランドってイメージが強く、ノルウェーにあるなんて1ミリも考えたことがありませんでしたが、フィヨルドを楽しみながらサウナだなんて斬新なアイディアですね。

サウナで熱ったからだは、フィヨルドに飛び込んで冷ますのがノルウェー式のようです。

皆さんも、ノルウェーに来て、チャレンジしてみたい方は、是非お試しあれ。

旅行のご予約は下の写真をクリック

旅行のご予約はこちらのリンクから

空港定額:羽田便は片道2,980円/人〜詳細はこの画像をクリック

応援のクリックをして頂けると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA