Tim Wendelboe
Kafe Norway 🇳🇴オスロ 🇳🇴カフェ&レストラン 🇳🇴フード・料理・グルメ 🇳🇴旅行 🇳🇴観光

コーヒー好きなら絶対に行くべきオスロのカフェ「Tim Wendelboe」

皆さん、こんにちわ。

昨日に引き続き、今日もGrünerløkka(グルーネルロッカ)のお話をしたいと思います。

昨日の記事をまだ読んでないよって方は、こちらのリンクから→NYのSOHOみたいな町グルーネルロッカ(Grünerløkka)の見どころ

グルーネルロッカにある世界的に有名なカフェ「Tim Wendelboe」

グルーネルロッカに行きたかった理由の一つかこのカフェ。

このカフェすっごく有名みたいで、地元っ子から愛されております。

なぜ、そんなに人気かというと、オーナーのTim Wendelboeさんはコーヒー業界では世界的に有名な方。

なんと、2014年の世界バリスタチャンピオンだそうです。

彼のコーヒーを求めて、コーヒー通のオスロ市民のみならず、日本や海外から訪れるファンも多いそう。

そう聞いて、行かないわけにはいきません。

ユニークな外観のお店に潜入

お店に着くと、写真で見た通りのユニークなデザインの建物。

おっしゃれー。

Tim Wendelboe

行ったのが、平日の午前中だった事もあり、外で飲んでいる人もおらず、静かな様子。

そして、ドアをオープン。

カフェ店内の様子

ラッキーにもお客様も一組しかおらず、思う存分写真撮影を開始。

テーブル席がいつくか。

わりとこじんまりしております。

Tim Wendelboe

そして、余計な飾りもなくシンプルですっきりしており、ちょっと渋めの雰囲気がコーヒーとマッチ絶妙にマッチしております。

Tim Wendelboe

先輩主婦の粋な計らいで、店員さんの写真撮影も。

Tim Wendelboe

カプチーノ(シングル)を注文

そして、今回もカプチーノ(シングル)を注文。

左が私が注文したカプチーン。右が一緒に行った先輩主婦の注文したカフェラテ。

ちなみに、二人ともコーヒーは好きだけど、カフェインが苦手。

でも、彼女も私の持っていたガイドブックに誘発されて、注文。

Tim Wendelboe

ちなみに私が注文したカプチーノは、50クローネ(650円くらい:1クローネ13円で換算)でした。

そして、気になるお味ですが、味の違いがわからない私・・・ですが、強い苦味もなくまろやかで美味しかったです。

Tim Wendelboeの詳細

オフィシャルサイト:https://timwendelboe.no/?v=c2f3f489a005

住所: Grüners gate 1, 0552 Oslo


電話: (+47) 9443 1627

営業時間:

平日: 08:30 – 18:00

週末: 11:00 – 17:00

地図:

まとめ

今回は、念願だったカフェ「Tim Wendelboe」を特集してみました。

ノルウェーって本当に素敵なカフェがたくさんあって面白いなって改めて思いました。

そして、グルーネルロッカ。

まだまだ、全然制覇しきれておりません。

これからも何度か足を運んでいろんなお店を散策してみたいなって思っております。

皆さんも、オスロにご旅行の際は、Tim Wendelboeのコーヒーを片手に、グルーネルロッカを散策してみてはいかがでしょうか。

旅行のご予約は下の画像をクリック

旅行のご予約はこちらのリンクから

空港定額:羽田便は片道2,980円/人〜詳細はこの画像をクリック

応援のクリックをして頂けると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA