セントパトリックスパレード
🇯🇵イベント・パーティー 🇯🇵国際交流イベント

セントパトリックスデーパレードin表参道

皆さん、こんにちわ。

もうすぐセントパトリックスデーですね。

バレンタインやハロウィンに比べると、それほど浸透してないかもしれませんが、東京に住んでいた頃、一度だけ表参道で毎年開催されるセントパトリックスデーのパレードに参加したことがあります。

セントパトリックスデーパレードin表参道

また、アイリッシュパブではこの日に特別なイベントを行うところが多く、アイルランドのギネスやアイリッシュ・ウイスキーのほか、緑色に染まったビールが登場したりして、セントパトリックスの雰囲気が楽しめます。

セントパトリックスデーとは

セントパトリックスデー(聖パトリックの祝日)は、アイルランドにキリスト教を広めた聖人、聖パトリックの命日である3月17日に祝う、カトリックの祭日であり、アイルランド共和国の祝祭日です。

この日、シャムロック(クローバー)など緑色の物を身につけてお祝いします。

アメリカのシカゴでは、シカゴ川を緑色に染める、有名な光景が見られます。

また、ニューヨークのマンハッタンは世界で一番大きなセントパトリックスデーパレードも行われます。

ノルウェーは、プロテスタントの国なので、盛大にお祝いしたりしませんが、アイリッシュパブなどでは、イベントが開催されます。

表参道のパレード

日本でもアイリッシュ・ネットワーク・ジャパンにより、1992年から毎年、表参道でパレードが開催されています。

私も、2016年に、代々木にあるアイリッシュバー「An SÓLÁS」のチームに入れてもらい、パレードに参加させてもらいました。

セントパトリックスデーパレードin表参道

An SÓLÁSのFacebook: https://www.facebook.com/AnSolasIrishPub/

「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆 なら踊らにゃ損々」という阿波踊りの歌詞どおり、パレードを見ているより参加する方が楽しいなって思いました。

そして、パレードの後には、An SÓLÁSに行って、打ち上げをしましたが、アイルランド人や、日本人でお店はごった返しており、大変盛り上がりました。

ちなみに、今年の開催についてですが、2020・2021年に続き、残念ながら本年もパレードは開催されないとの事。

今年こそはって思っていた方も多いと思いますが、来年に期待しましょう。

アイリッシュ・ネットワーク・ジャパン: https://www.inj.or.jp

まとめ

残念ながら、今年も東京ではパレードは行われませんが、アイリッシュパブなどではイベントもあり盛り上がると思うので、行ってみてはいかがでしょうか?

旅行のご予約はこちらのリンクから

空港定額:羽田便は片道2,980円/人〜詳細は下の画像をクリック

応援のクリックをして頂けると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA