【Kulturhuset】
☀️Leisure ☕️Dining ✈️Travel

【Kulturhuset】カフェ・バー・コンサート・イベントが楽しめる文化的施設

皆さん、こんにちわ。

最近、素敵な場所を見つけたので、早速行って参りました。

活発に文化的な体験ができる施設

コンサート会場や会議室に加え、カフェやバーも備わり、手軽に文化に触れ合える施設です。

【Kulturhuset】

カフェ&バー

3階建ての大規模なカフェ&バー。

中に入ると、アンティークの螺旋階段が目に入ります。

【Kulturhuset】

建物の中には、図書室、温室、ゲームバーなどのユニークな部屋があります。

こちらの部屋は、本で囲まれており、読書好きにはたまりません。

【Kulturhuset】

【Kulturhuset】

昼間はカフェ、夜はバーへ変身します。

昼間は、ノマドカフェで、コーヒーを飲みながら、仕事ができ、ワークプレイスとして最適です。

夜になると、ユニークなドリンクを提供する独自のバーがオープンします。

【Kulturhuset】

週末になるとDJが盛り上げてくれ、飲んだり踊ったり楽しい時間を過ごせます。

中庭とテラス席

夏になると最高の場所が中庭やテラス席。

【Kulturhuset】

私が訪れた時間にも、ビールを片手に会話を楽しむ男性の姿が。

【Kulturhuset】

夏が短いノルウェーでは、夏になるとここぞとばかり太陽を楽しみたい人たちで、テラス席は大人気。

イベント

オスロで最大かつ最も活発なイベント会場。

毎週、様々なイベントを開催しています。

クイズ、講義、セミナー、コンサート、演劇、スタンドアップ、展示会など、あらゆるイベントが開催されています。

【Kulturhuset】

Kulturhusetの詳細

オフィシャルサイト:https://www.kulturhusetioslo.no

住所:Youngs gate 6, 0181, Oslo

営業時間:

Mon – Wed // 11:00 – 00:00
Thu – Fri // 11:00 – 03:00
Sat // 11:00 – 03:00
Sun // 定休日

地図:

まとめ

実は、以前ブログで紹介した施設で、これと似たような場所があります。

(関連記事:誰にも教えたくないお気に入りのレストラン「Litteraturhuset(文学の家)」

似てはいますが、雰囲気は全然違います。

でも、どちらも捨てがたい。

旅行のご予約はこちらのリンクから

空港定額:羽田便は片道2,980円/人〜詳細は下の画像をクリック

応援のクリックをして頂けると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA