王様の農場でランチ
☀️Leisure ☃️Outdoor ☕️Dining ✈️Travel

【Bygdø Kongsgård】Aker BryggeからBygdøyへ – 王室の農場とカフェ

皆さん、こんにちわ。

前回の続き(【Kongen Marina】Aker BryggeからBygdøyへ -散歩中に見つけた南国カフェ

Aker BryggeからBygdøyへのルート

(実際のルートと多少異なります。)

Bygdøyの入り口から果てしなく広がる壮大な牧場ーBygdø Kongsgård

Bygdøyに着いて、すぐにあたり一面に大草原が広がっており、とっても長閑。

実は、ここ、Bygdø Kongsgårdと言い、「王室の農場」。

https://bygdokongsgard.no/

Bygdø Kongsgård

メインの道路のすぐ脇には、デッキの遊歩道もあるので、車を避けて、草原やフィヨルドを楽しみながら歩く事もできます。

Bygdø Kongsgård

土曜日のお昼前には到着しましたが、時折、ジョギングやハイキング(ウォーキング)をしている人とすれ違うものの、ほぼ自分一人の世界。

Bygdø Kongsgård

Bygdø Kongsgård

小高い丘の上を見上げると、大きなハウス(納屋? 畜舎?)も見えます。

Bygdø Kongsgård

そのまま、メインの道路を歩いて行くと、王室の別荘も。

こんなお屋敷に住んでみたいという妄想をしながら、撮影し、しばらく歩いて行くと、先ほど撮影したハウスに到着。

Bygdø Kongsgård

Bygdø Kongsgård

ちゃんと、王冠のマークが。

Bygdø Kongsgård

Gartneriet Kafeー農場で収穫した食材で作られるランチを堪能

また、しばらく歩いて行くと、目的地であるカフェに到着。

Gartneriet Kafe

カフェの名前はGartneriet。

Gartneriet Kafe

このカフェでは、Kongsgården(王室の農場)や家庭菜園で収穫した食材などを使って作った料理を提供してくれます。

Gartneriet Kafe

カフェには、綺麗なお花が咲き乱れるガーデン、温室のレストラン。

それに、畑(家庭菜園)があります。

Gartneriet Kafe

お洒落なカフェの外観と内観

カフェのテーブルは温室の中と外にありますが、お天気も良かったため、外のテラス席を選びました。

Gartneriet Kafe

Gartneriet Kafe

Gartneriet Kafe

選んだのはサラダ。

Gartneriet Kafe

どうやら、お客様のほとんどがこのサラダを選んでいるようですが、カラフルで綺麗。

Gartneriet Kafe

食べてみると、モッツァレラがプルプルで甘くてまるで牛乳を食べているみたい。

濃厚な味で、全部食べきれるか心配になる程でしたが、完食。

ちなみに値段は、195クローネ(約2700円:1クローネ=14円換算)

食べたあと、カフェの周りの公園や菜園を見て回り、写真撮影。

Gartneriet Kafe

Gartneriet Kafe

週末のみオープンのカフェ

実は、カフェ、なんと土曜日と日曜日のみ営業。

オフィシャルサイト:https://bygdokongsgard.no/kafe


営業時間:1130-1630

電話:(+ 47)400 23 589

住所:Museumsveien 15、0287 Oslo

地図:

カフェの後、最後の目的地へ

カフェで体が喜ぶランチを堪能した後、最後の目的地である、フラム号博物館へ向かってテクテクと歩いて行ったのですが、この続きはまた次回にしたいと思います。

旅行のご予約はこちらのリンクから

応援のクリックをして頂けると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA