【KAFE CELSIUS】
☕️Dining

【KAFE CELSIUS】歴史を感じる事ができるカフェ

皆さん、こんにちわ。

先日、学校の授業の一貫でナショナルミュージアムに行った後、オスロにあるお洒落なイタリアンカフェに行って参りました。

(関連記事:【新オスロ国立美術館】悲願!ついにナショナルミュージアムを見学してきました

歴史的な建物のカフェ

KAFE CELSIUSの建物は、Kvadraturen(アーケシュフース要塞に設立された都市の一部で、オスロで最も歴史が色濃く残る由緒ある区域)にあり、1626年〜1627年に建てられました。

【KAFE CELSIUS】

この歴史ある建物は、1814年には大学の図書館、そして1850年代には駐屯病院として使われましたが、1860年頃になるとDeichman図書館が移転。その後も、自治体や協会などが事務所として利用された後に、現在はレストランとして健在しております。

KAFE CELSIUSの屋外ダイニングはクリスチャニア広場に面しておりますが、クリスチャニア広場は、オスロで最も古く、最も美しい広場。

目立つ場所にあるこのレストランは、夏になると、屋外のテーブルが観光客で埋め尽くされるほどの賑わい。

太陽の元に楽しめるカフェは、夏にはもってこいですが、冬は冬で暖炉が登場し、居心地の良い雰囲気を演出してくれます。

中庭のテラス

カフェの中に入ってみると、カフェの中にも中庭のテラスが・・・。

【KAFE CELSIUS】

【KAFE CELSIUS】

まるで、イタリアにいるかのような雰囲気です。

カプチーノもカフェラテもメニューにありません

案内に従い、カフェの前にあるテラス席で、早速カプチーノを注文。

【KAFE CELSIUS】

したところ、カプチーノも、カフェラテもないとのこと・・・。

そこで、珍しくエスプレッソを注文。

【KAFE CELSIUS】

カフェインが苦手な私は、いつもミルクが入ったコーヒーを頼むのですが、久しぶりにエスプレッソを飲んでみて、やっぱりコーヒーはエスプレッソが一番と思いました。

ちなみにお値段は36クローネ(約500円:1クローネ=14円換算)

KAFE CELSIUSの詳細

オフィシャルサイト:https://www.kafecelsius.no

住所:Rådhusgata 19, 0158 Oslo

電話:+47 22 42 45 39

営業時間:

月曜日11.00 – 21.00

火曜日ー金曜日11.00 – 22.00

土曜日12.00 – 22.00

日曜日- 定休日

地図:

まとめ

お洒落なだけでなく、歴史ある建物でお茶なんて、とっても優雅な気分になります。

しかも、本格的なイタリアンなので、味も間違いないでしょう。

皆さんも、オスロにお越しの際は、この雰囲気抜群のレストランに訪れてみませんか?

応援のクリックをして頂けると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA